9/25のお稽古。

体調悪いけど、今日は日中ぼんやりできたから動ける…けど痛い。


型稽古するけど、できんことはない、という程度でしかない。

稽古量が足りない。

全部打ってないのに息上がるし。


ちび共が来たので、そちらの相手をする。

YとRの兄弟は、「頭の触りっこ」をしてた。

丁度いい、今日のお題は「突きの防御」にしてみようか。


Rに私の頭全力で触ってみるように、と指示。

突いてくるように手が来たが…「頭がある位置に手が飛んでくるのは分かってる」のだから、最小限の「ずらす動き」だけで受け流す。

そしてふらふらしてる反対の手に上から重ねて、動けんようにしてから悠々と頭を触る…速さなんかいらんのよ。

「二本ある手を使えなくして、自分は二本使えるように」するのがコツやね。


ついでに両手を掴まれたときの返し方なんかも教えたりして、空手やなくて護身術講座やなあ…とも思ったり。

まあちびどもは分かっちゃいないけどなー(;^ω^)


Mは、「派手な技知りたい!」とやってきた。

後藤先生なら派手な技も持ってるから、そっちのがええよー、と答える。

私のは地味できっつい技が多いから…とは言えん。

とはいえ、それでは面白くもないので…二段蹴りの応用で飛び回し蹴りをやってみると、「前覚えようとしたやつやー!」だとさ。

教えたの私というのを忘れてやんの、こやつ。
しかもまだ半端な覚え方してやんの。
まあいいけどさ。


見学の子が二人参加されてるので、私のそばに置いて稽古することに。

体操や基本を進めていくが、それなりに素直な子やね。
口数少ないのも、慣れたら大丈夫やろ。

一般部のTさんもみえたので、一緒に基本の型をやる。

子供が基本の型を教えてくれてたり、なかなかいい感じに溶け込んでてひと安心。

私が口出しちゃあかんかなー、とも思ったが、肘打ちのところを手ほどきする。

…ちと傷つけちまったやもしれんな、子供の。
過保護やな私も(´-﹏-`;)
でも、大事なとこやしなあ…意味分からんと、肘打ち自体使えなくなるし。


シャドウは、まだまだ意味が分かってないのが多くて。
手を抜いてへにょへにょやってるのばかり。

一番大事な、「自分で作る自分のための型」やのになあ…

手こずってたのはTさん。
まあ、慣れてけばいいのよ。

下段の蹴り方を、少し別のにしてもらう。
どれが蹴りやすいか試してもらうつもりで。


ミットは、見学の子も積極的に混じって、思い切り良く打ってきてた。

楽しいなら何よりよ。
まあ、蹴るんじゃなくてぶつかってくるのは程々になー(笑)



少年部はここまでで終わり。
居残りとして、まずはMが付き添ってた見学の子に、蹴りの受け方をやってもらう。

Mはいきなり組手やらせてた…まだ早いって(˘・_・˘)


何で教えるのが突き蹴りでなくて、身の守り方か?

「こわいのは知識が無いから」、というのを理解してもらいたいから、やねー。
最低限身の守り方が分かれば、必要以上に怖がる理由も無くなる。

飲み込みの良い子で、こちらの言いたいことを一度で理解した。

大したもんだね。
あとは慣れれば、蹴りはこわくなくなるはずよ。

ついでにMもできるか確かめとく。
…一応蹴りに反応して受け止めてはいるので、三日月蹴り…つま先で蹴ったらしっかり脇腹に入って悶絶してた(笑)
ズボラせずにきちんと捌かんからよ。


そしてTさんには、約束組手の手ほどきから。

突きの受け流しから反撃までを1セットとして、何度も繰り返す。

これも、必要以上の恐怖心を減らすためのものやね。

そうして動きそのものに慣れてもらうんやね。


フック…鍵突きの防御もやったので、ついでにM達にも教えとく。

フルコン習ってる子と遊んできたそうで、色々違いを実感してきたみたい。

それなら、フルコン対策もしとかんとねー。

密着しての下突きと、ローキックのしつこさに戸惑ったみたいだけど…

ローキックに対しては、こないだ教えた「蹴り足を蹴り止める」のが効果あった!と喜んでた。
そらそーよ、フルコンではやらん技やし。
このやり方は、も少し泥臭いケンカや、遠い間合いでのやり方よね。

下突きには、肘で潰すのと肩を突いて崩す、肘を押さえて止める、といったのを手ほどきしたあと…打ち方そのものを教えて対策してもらう。

まあ、根本的な対策としては、体力作りなんやけどな…フルコンは体力お化け多いから(;^ω^)


解りやすいもので、ショベルフックから始めたら…感覚的にできるYやRと、わからんちんのMに分かれる。

脇開けるクセがいつまでも悪さしてるけど…治らんのよな、こいつ。

ならば、と鍵突きで実際に体験してもらう。
ガード抜けてレバー叩かれたり、心臓叩かれたりと…もちろん軽くだけど、悶絶してた。
まあ覚えてくれ、痛いのは忘れんやろ。

あ、これも脇なんか開けんわ…くせ直す方が先やな、Mの場合。
膝の重心移動と、骨盤の旋回、更に肘の旋回も含めて、多軸的な動きをする打ち方やけど…がんばれ。


ストレートは組手の中で教えたけど、軽いのを除けば悪くはない…すぐ腕を伸ばせなくなるのを直せば。

片手で弾いてその場から打ち抜く、という技をやって見せてるけど…分かってんのかなー…?
まあ何とか少しづつでも成長してるし、頑張ってほしいものよね。
腕力ならもう私より上なのだし。

でも、手だけ、というのに蹴ってきたので…
お仕置きとしてローキック一発でダウンしてもらった(笑)

何度も蹴られてるんだから、いい加減覚えなよ…


まあ、インファイトに付き合う必要もなく、Mなりのやり方でやってけばいいのよ。
キックにはキックの長所があるし、フルコンにはフルコンの強みがある。

私のはあちこちつまみ食いだけど…まぁいいとこもあるんやない?たぶん…